フェブラリーステークス 前日予想

ノンコノユメ
今年1発目のGIは混戦模様

前走勝ち馬がカフジテイクのみ
3着以内で見ても5頭だけ

5頭が前走地方レース

ダートの上位勢のレベルが落ちてきているとしたら
展開次第でどの馬にもチャンスがありそうです



























本命にしたいのはノンコノユメ

昨年の2着馬
去勢手術したからの3戦はパッとしない成績ですが
今回は体調も安定してきているらしく
馬体写真でもはっきりとわかるほどに銭形模様が浮かび上がっています

陣営もワンターンの東京コースこそがこの馬が最も能力を発揮できることから
GIタイトルをとるならこのレース!との意気込みとの事


コース適正という点で予想するなら
ゴールドドリーム
コパノリッキー
モーニン
ベストウォーリア

この4頭も東京1600での実績があり



基本的にこのコースは外枠が有利で
外枠で距離短縮馬の期待値が高いです

そしてフェブラリーSでは4歳馬・5歳馬の成績がいい

枠と脚質と前走距離からケイティブレイヴはレースしやすいでしょう
中央での実績があまりないので評価は低いですが
マイルに対応できたなら1発あっても不思議ないです
4歳のダートはレベル高いと言われていますからね




◎ノンコノユメ
〇ゴールドドリーム
▲ケイティブレイヴ
△モーニン
×インカンテーション








VR動画








関連記事







DVD/CDレンタル DMM.make DISPLAY   

コメント

非公開コメント