新潟2歳ステークス 好走条件は位置取り後方、上がり最速

オーデットエール

新潟2歳ステークスについて
私のPCの中の競馬メモにはこう書かれてました

・前走で上がり最速の末脚を使っていること

・本番のレースで、後方から競馬をすること


以上の2点






REVIVAL!! ON DEMAND










直線の長い新潟外回りコースの為に末脚が強烈である事。
先行馬にとっては直線が長くタフ過ぎる条件なので
レースで後方から競馬をすることが求められる。

新潟2歳ステークスは経験の浅い2歳馬だけで行われる
最初のマイル重賞の為狙い方が他のレースとは異なる


って書いてあったんですが自分でもいつ書いたものか覚えてませんw
まぁ、でも書いてある内容は大体あってるなと思います

よく言われることですが馬達は今回どのくらいの距離を走るか把握していません
だから経験の浅い2歳馬にとっては新潟の直線コースは
長く苦しく感じるのではないでしょうか
直線だけ本気出すような馬を狙いたいところです



狙いはオーデットール
新馬戦が当舞台と同じ新潟マイル
そこで最後方から直線一気
上がり最速で差し切って勝利しています

鞍上は柴田善臣騎手
柴田騎手はこの馬の調教に参加するために
わざわざ栗東にまで赴いています



相手には
マイネルサイルーン
デビュー戦が東京マイルで上がり最速

トッカータ
グランデウィーク

前走1800Mから距離短縮
グランデウィークは中間に一頓挫あったようで
調教が順調ではないそうですが
陣営はそれでも素質で勝ち負けに持ち込める可能性も
十分にあると言うくらいですから、何か感じるものがあるのかも知れませんね

エングローザー
前走が新潟マイルで上がりタイム1位
ダート血統のトランセンド産駒ですが
この時期の2歳戦は血統よりも完成度重視



このレースには戸崎騎手が跨って
新馬勝ちした馬が5頭出走してきますが
戸崎騎手関係の人間が言うには
その中で1頭選ぶなら断然ムスコローソ
言っていたと私が登録している予想サイトに書かれてました
ヘニーヒューズ産駒だから完成度も早いのでしょう






◎オーデットエール
〇マイネルサイルーン
▲エングローサー
△トッカータ
×グランデウィーク



印がひとつ足りなくてムスコローソは無印に><:







DMM宅配買取




競馬ランキング

競馬ブログランキングへ






関連記事







DVD/CDレンタル DMM.make DISPLAY   

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。