エリザベス女王杯 予想ポイント・人気馬に危険信号!? 

エリザベス

今日のルメール騎手は凄かったですね
この勢いが続けば戸崎騎手からリーディングの座を奪ってしまうかもしれないですね

馬券収支のほうは今日もダメでした
自分の競馬予想は好不調の波が結構激しくて
夏は凄く順調だった反動なのか
いままでの経験上スランプに入る前兆っぽい外し方が多かったです
思い切って予想の仕方を変えてみようかな・・・・


それにしても天栄Fの勢いはやっぱり凄かったですね
アルゼンチン共和国杯では天栄経由が4頭がいて 1着・4着・5着・10着(10着は11番人気の馬)
みやこSは該当馬1頭でクビ差の2着

どちらも人気の馬だったけどしっかり上位にくるってのは予想の重要なポイントですね
エリザベス杯ではどの馬が天栄なのか調べとこう


で、今週のGI エリザベス女王杯の予想ポイント
過去10年からのデータだと

枠は外のほうがちょっと率高いですね
差しが決まるような馬場になってるからでしょう

脚質は差しが優勢で次に先行
追い込みも成績は悪く
逃げて馬券に絡んだのは超一流牝馬ダイワスカーレットと
波乱を演出したクイーンスプマンテ・テイエムプリキュアくらいです

若い馬が優勢
3歳4歳が特に成績いい
5歳もその年に牡馬相手に勝ち負け争いするくらいの実績あれば問題ない
6歳から上はほぼ馬券に絡んだことはない

前走3着以内の馬が成績いい
牝馬は格より勢いや調子が大事ってことでしょうか
ただし4着以下でも牡馬相手の重賞だった場合はあんまり気にしなくてもいいみたいです

マイル適正高い馬は厳しい
これが重要ですね
春の牝馬のGIといえばヴィクトリアマイル・1600Mのレースですが
そこでいい成績を残した馬が当レースでも人気になりやすいのですが過去のデータからだと
同年の1600M以下のレースに出走して好走してしまった馬は連対なし

ここで今回人気になりそうな馬が引っかかりますね
















ミッキークイーンクイーンズリング
どちらも人気集めそうです
クイーンズリングの想定騎手がルメール騎手になってたし
今日の勢いを見せられたたら騎手だけで人気するかもですね

鞍上がルメール騎手になってるってことはデムーロ騎手は何に乗るんだろう?でないのかな??


それとレース後にわかることですが
このレースを先行して3着以内に入れるような3歳馬は
翌年もGI戦線で活躍できるような名馬ばかりです

今年はパールコードが出走予定ですが
あの馬の脚質は先行か差し
もし先行して結果を残せたのなら来年以降も追いかけてみる価値はあると思います



関連記事







DVD/CDレンタル DMM.make DISPLAY   

コメント

非公開コメント