FC2ブログ

ヒーローのクレージー馬券術

高配当狙いで穴馬を探す競馬予想ブログ

東京スポーツ杯2歳S予想 

ヴェロックス

東京スポーツ杯2歳Sの予想です。

このレースも数多い出世レースの1つですね。
勝ち馬は後のG1馬となるのも多いです。










東京11R 東京スポーツ杯2歳S

騎手も外国人騎手が集まり
馬も2歳世代戦ではハイレベルとなりそうですね。

社台・ノーザン系の有力厩舎が
素質馬に外国人騎手を手配して臨んでくるレースなので
固い決着となりそうな感が強いです。

外国人騎手の中から選択を間違えなければ
的中の可能性が一気に高くなりそうなレースです。


騎手で選ぶならやはりルメール騎手。
現在のノーザンファーム1番手ジョッキーです。

同グループ内から一番勝てそうな馬をあてがわれるし
自分で選択することもできる立場。

ルメール騎手騎乗のヴェロックス
前走でスローペースにないて2着。
新馬戦で楽に勝ち過ぎたという影響もあったかもしれませんね。

2走連続上がり最速で
今回は浜中騎手→ルメール騎手への鞍上強化。




アガラスは6月の東京新馬戦で勝利してから
夏の2歳重賞で賞金加算に成功し
放牧を挟んで秋の中央場所で復帰という
ノーザンの素質馬がたどるローテーション。

前走は札幌の洋芝で惜しくもナイママに敗れましたが
目標にされた事と、軽い芝の方が適正が高い事からも
今回は巻き返しに期待できます。
来日初日のビュイック騎手の乗り方が読めませんが素直に期待します。


ホウオウサーベルの前走は
新馬戦1800mで楽な感じで上がり最速をだして勝利。
2戦目ですが血統傾向や調教指数の高さからこの馬も1着候補。
鞍上はM・デムーロ騎手。






◎ ⑦ヴェロックス
〇 ④アガラス
▲ ⑫ホウオウサーベル
△ ⑤ヴァンドギャルド
☆ ⑥トーラスジェミニ






ポジション的に穴を開ける可能性ありそうな位置取りの
トーラスジェミニも紐で一応押さえ。





競馬ランキング

競馬ブログランキングへ
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

Comment

Add your comment